FC2ブログ

Mel & Ryu Happy wan won Life ♪

ヨーキー☆メルとリュウの2わんズ生活☆
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 犬と人間TOP未分類 ≫ 犬と人間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

犬と人間

 
 先日、BOOKOFFで見つけた本

 「ペット大国日本の責任! いのちがおしえてくれたこと」
 20111218000414.jpg

 毎日のように行われている犬猫の殺処分。
 1年間に28万頭、1日あたり700頭以上が殺処分されている。
 国は「安楽死」って言ってるけど、安楽死なんかじゃない!! 
 まるで拷問だ
 処分機の中に20分、二酸化炭素ガスを注入され、
 もがき苦しみながら死んでいくだよ
 子犬や子猫は二酸化炭素ガスが効かないこともあり、
 生きたまま燃やされることもあるという。
 これのどこが安楽死だと言うのだ。
 言いたい事や思うことはありすぎて書ききれないです。


 本の内容は
 第1章 悲劇はこうしておこる
 第2章 壊れた蛇口からあふれだす命
     ~パピーミル・流通システムが生み出す闇
 第3章 不要犬・猫回収車
     ~「最後の瞳」取材後記
 第4章 行政収容施設の本当の姿~命の廃棄場
 第5章 新たなスタート地点

  
 何よりも動物愛護管理法の法律を変えてほしいですね。
 著者のかたも環境大臣に署名を提出するなど、
 さまざまな活動をされていて凄い行動力です。
 一般社団法人日本動物虐待防止協会の理事もされています。

 1人でも多くの人に読んでもらいたい本です。
 現状を知ってほしいです。
 無関心ってコワイ!!!
  
 動物愛護について、何かしたいけど何をしていいかわからないと
 言う人も多いと思います(私もその一人ですが)
 それについての提案などもあったので、できることから
 やってみよう。私は一昨年から始めたので(遅いけど)
 少しでもできることを増やしていこうと思います。
 
 1匹でも多くのワンちゃん、ネコちゃんが幸せになることを願って

 

 それと、もう1冊
 これは普通の本屋さんで買った本

 「犬と話せるようになるCDブック」
 20111218000326.jpg

 「え~本当に?そんなことできる訳ないよ」と思ったのが半分
 「本当に話せたらいいだろうなー」と思ったのが半分
 半信半疑だけど、後者の思いが勝ってしまいお買い上げ。

 犬と話すって、どんな感じなんだろう。
 言葉で聞こえるんじゃなくて、思いみたいなものを感じるってことかな?
 (まだ読んでないからわからないけど)

 例えば、体調が悪い時「お腹痛いよ~」とか言ってくれたら
 いいのになって思う。

 もしも本当に話すことができたら・・・
 メル&リュウといろんなことを話したいな 


 今日も仲良く日向ぼっこ
 20111217235114.jpg
 
 いつも何を話してるのかな

 20111217235835.jpg

 20111218001037.jpg

 20111217235953.jpg

 まっ、そのうちわかるからいいさっ!
 なーんて思ってるけど、いつになることやら・・・




ご訪問ありがとうございます。ポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
そうですね、ワンコとお話ができたらどんなにか楽しいでしょうね。
らりいと暮らして、8年。心が繋がっていると感じる今日この頃、理解し合っていると私は思い込んでいるのですが…
でも、実は違ったりして、お母さん、うざい!とか言われたら悲しくなっちゃうから、やはりお話ししないほうがいいのかもしれません?
2011年12月20日(Tue) 12:37
Re: No title
編集
らりぃ母さんへ

そうですね~、うざい!なんて言われたらショックですよね(- -:)
意外と話せないほうが良かったりしてね。。。

2011年12月23日(Fri) 22:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。